心斎橋の本格タイ料理店/龍多風亜 หลิวเต้อหัว เจริญการค้า Ryuterhua

アジアグルメ食べ歩き

とある日の東南アジアグルメ食べ歩きは龍多風亜/Ryuterhuaです。

龍多風亜/Ryuterhuaってどんなお店?

場所は大阪市中央区心斎橋筋2丁目。心斎橋のど真ん中にお店が位置します。
私が来店したのは平日の13時前でしたが、たくさんのお客さまで賑わっていて後からも来店される方が続々といて間違いなく人気店だと判断できました。

店内はこんな感じで、可愛らしいタイの雑貨とイカつい男性の絵も飾られていて「この人は誰なんだろう?」と思いながらもお店のスタッフの方はタイ人で日本語があまり得意そうじゃなかったので聞かずしまいでした。

龍多風亜/Ryuterhuaのメニューは?

ごめんなさい。撮影した画像が行方不明になってしまいました (˘̩ε˘̩ƪ)

こちらはランチのメニューはなくて、メニュー表もひとつだけでした。
いつ来ても変わらないお料理が食べられるのは魅力のひとつですね。

ヤムネーム(辛目でオーダー)

ヤムネーム(辛目)
辛さを足してオーダーしたので出てきた瞬間から刺激的な匂いがプンプンして、まだ食べてもいないのに小鼻の横に軽く汗が…。

食べてみると超辛い!酸っぱい、辛い、ニンニク臭くてめちゃくちゃパンチが効いてましたよ(笑)
そしてもちろんおいしいです❤︎

龍多風亜名物カオマンガイ.

カオマンガイ/Thaiの鶏ごはん

鶏肉のボリュームがうれしいビジュアルのカオマンガイ。
皮ありとなしのMIXです。

鶏スープと付けタレ2種は生姜と味噌のタレと黒醤油の甘いタレです。

生姜とタイ味噌のタレはもちろん好きだけど

私が人生ではじめて食べらたカオマンガイかこの黒くて甘い醤油の付けタレだったので、今でも黒醤油のタレを見ると特別な気持ちが湧いてきて嬉しいです(笑)

もうひとつの名物は『豚』

龍多風亜の名物料理はカオマンガイを含む3品あって、あとの2品はカオムーグローブとカオカームーでどちらも豚料理です。
カリカリの揚げ豚かトロトロの煮豚か・・・。

こんな感じで大量の豚の下準備がつねに進められていて、お腹に余裕があれば食べたかったけど
それはまた今度の機会にしたいと思います。

本日も健啖です!
また他のメニューは食べに行った際に順次更新していきますね。
「ごちそうさまでした」

タイトルとURLをコピーしました