性格ブスなママ。その①私が一番の女王様。

夜のお仕事

おもてなしを職業とするホステスの上長ママですがお客様商売のプロと言えども人間。
性格ブスなママは当然存在します。

色営業が当たり前でお客様の隣の席に座るヘルプのホステスに「どけ!」と言って
自分がベッタリで離れないとか。
気が効くママや口座ホステスなら お客様にひと時を楽しんで頂くために自分は隣に座りません。
しかも「どけ!」って発言はあり得ない…。
その席の皆が聞いているのに…。どうか心の声だったと思いたいものです。

そんなママですから 口座のお客様がヘルプホステスと同伴したもんなら大変。
あからさまにヤキモチを焼き お客様の目の前で態度と言葉でホステスに塩対応し
引き離す行動を取ります。
高い飲み代を支払って飲みに来て お気に入りのホステスとママの間で困るお客様のことを考えると気の毒過ぎますよね。
たまに色営業にかかり仲良く慣れたお客様の話は早々に切り自分の話ばかりしたり。
しかもその話題は あんたしか知らん話で面白くない。
またはお店のホステスの悪口を平気で言ったりして行儀が悪いにもほどがある。

態度を改めずにいると徐々にお客が離れていき 気付けば待機ばかりでママとは名ばかりのホステスに堕ちる人も少なくないです。

そんなワガママ女王さま気質のママでもヘルプは必要なわけで。
けれどそんなママに好かれたホステスは最悪で…。
出勤日は毎晩朝までアフターが有ろうが無かろうが付き合わされてれ 休日は家に来いと呼び出されたり。
ストレスで寿命が縮む思いが耐えられないホステスが他店に移ってしまう。
なんて事も少なくはありません。

そりゃそうやわ!周りの人は皆そんなワガママ放題のママの悪態を見ているのです。
そんな人とはママじゃなくても関わり合いたくないものです。

けどそんなママに気に入られてしまったら?どうすれば良いのか?
兎に角「関わらない」こと。
触らぬ神に祟りなし。それ以外の妙案はないです(笑)
好意を持たれ接してきても距離感は保つ。
プライベートの誘いは始めから行かない事。
他のお客様とのアフターや休日営業があるからと 仕事を理由にすればひつこく食い下がってくることもないでしょうし。
もしもその断りが気に入らなくて塩対応されたとしても 密に接してしまう前ならこちらの痛手も
少ない。
と言うか相手にせず放っておけば その内に飽きて他のターゲットを探すでしょう。

挨拶以外は必要以上にこちらから話しかけない。
自分の身は自分で守る。
兎に角関わらない。兎に角関わらない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました