若気の至りパワーは強烈!破茶滅茶宇宙人ホステス。

夜のお仕事

突然ですが皆さんは20代前半の頃 または今まさにその真っ最中にある方もいらっしゃるかと思いますが その頃の自分を振り返ってみて自分はどんな若者でしたか?

お客様との会話の中で「若い頃はどんなだったの?」と聞かれることがあります。

「人生を舐め腐って生きてました」と面白おかしく返しながら
ふと昔一緒に働いたある一人の若いホステスの事を思い出しました。

当時彼女は21歳。
昼職しながらの週2・3日のバイト勤務で クラブ入店する前はキャバクラに勤めてたそうで
その頃からのご贔屓さまと毎回同伴出勤してくるホステスでした。

私はそちらのお席に着くこともなく
そのホステスとも挨拶程度しか交わしたことがありませんでした。

入店して来てからひと月程経った頃でしょうか
広い店内じゃないので良くも悪くも そのお客様とホステスの間に何とも言えない異様な空気が流れてることに気がつきました。

お客様はニコニコご機嫌な様子なのですが
隣のホステスはまるで能面みたいでオマケに会話すらしてないのです。

喧嘩でもしたのかな?
と思ったけどどうもそうでもなく不思議と言うか変わったホステスだな仕事中なのに。
店中のスタッフがそう感じていました。

その内やはりママから注意が入るのですが
毎回同伴出勤で自分の売り上げは確保していて何よりお客様はご機嫌な訳ですから
ママも強く叱れないと言うか そのホステスは愛想の悪い子。
そういう子だからと諦めていたのか「もう少しあのお客様に優しく接してあげてね」程度でした。

そんな状態なので自体は良くなる訳はなく。
そしてある日またいつものようにそのお客様と同伴してきて
席に着くや否やゲームを取り出し独りゲームを始めたのです!

ええ?!流石にそりゃアカンやろ!

直ぐに止めさせようとして ママが飛んで行くと隣のお客様が
「僕が了承してるから注意しに来ないで下さい」とママに怪訝そうに言う始末。

普通ならそのホステスは首ですが 何故かあの店では特にそのホステスだけはそうなる事もなく。
そんな事が許される店ですから そのホステスの態度はどんどん酷くなる一方で….
いつもは能面なのに珍しく今夜は機嫌が良いなと思ったら
酔い潰れて営業時間のほとんど爆睡してたり。

いやぁ〜凄いわ。若気の至りと言うかアレはもう宇宙人レベル!

見てるこちらも慣れてきたある日 遂にそのお席にヘルプに着くことになったのです。
「え?マジかよ」そう思いながらお席に着かせて頂き話をすると
お客様は最初の印象通り物腰の柔らかな方で
そして宇宙人ホステスは意外に若いながらに私の事を気遣ってくれて
その日は何事もなく普通に過ごすことが出来たのです。

と言うより。
接すれば接するほど宇宙人ホステスはめちゃ良い子だという事が分かったのです。

何なら普通の子なんですよ。

なのになんで?あんな事してたんやろう。

その日を境に 宇宙人ホステスとそのお客様のお席に頻繁に呼ばれるようになりましたが
これまでの破茶滅茶な行動は一切なくなったのです。
そこでやはり気になる。これまでの数重なる彼女のあの悪態の原因は何だったのか?
そんな疑問を抱きながらお席に着かせて頂くと そのお客様のある発言が気になりました。

僕は彼女とはもう何年も真剣にお付き合いをしてる身。
結婚するんです!!!

いつものニコニコご機嫌な様子でそう話すのですが…。
なんだろうこの違和感…ニコニコしてるけど目の奥が笑ってなくて背筋が寒くなる感じ。

そして隣の宇宙人ホステスに目をやると久々に出た!能面顔!!!

あとから直接 本人に聞くと何年も前にキャバクラで知り合い 気に入って頂いて沢山指名もくれて
いつもニコニコで申し分ない優しいお客様だけど
誰が決めたか「結婚を前提に付き合っている」といきなり言い始めたそうです。
そんなお客様の事が気持ち悪くて怖くて。
お店に同伴して来ても誰もヘルプに着かせてくれないし しんどくてたまらなかったと。

あの数重なる悪態の原因は恐怖とストレスから来るものやったのか…。
もはやアレは自傷行為やな (◞‸◟;)

ちなみにそんな元宇宙人ホステスの彼女。
今は無事に別の方と恋愛結婚して二児の母です。

元宇宙人ホステス
元宇宙人
ホステス

あの頃の自分を振り返ると・・・。
若気の至りとは言え恥ずかしい限りです。
そしてあのお客様には今はとても感謝してます。

と過去の自分を振り返り少し反省しながら同時に感謝の言葉を表していました。
スッカリ大人になったね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました