◯◯の神様は信じるほうです。

Emi Grandeのトリセツ

もう随分も前の事ですがトイレの神様という曲が社会現象になるほどに大ヒットしましたね。
トイレには女神様がいてピカピカに磨くと良い事が訪れる。
風水でもトイレが汚れたままだと健康運や金運が下がると言われたり。
要はトイレもそうですが
家の中を綺麗に保つ事が自己衛生にとても関係してるという話なのですが。

元々私の実家は父親は亭主関白で仕事と趣味以ん外はしない人。
母親はゲーム大好きの超面倒くさがりの人だったので
家の中はいつも荒れ放題の環境の中で育ちました。

汚部屋が普通だと思い育ったものですから
親元を離れて一人暮らしを始めてもその感覚はそのままで・・・。

そんなある日に突然原因不明の湿疹がお腹や太腿に広がりました。
気が狂いそうなほどの異常な痒さにすぐさま皮膚科に駆け込み採血の結果
「ハウスダストですね」
「ダニや埃が原因だから部屋と布団のシーツを綺麗にして清潔を心掛けて」
と言われました。

ガ━━(゚д゚;)━━ン!! ガ━━(゚д゚;)━━ン!! ガ━━(゚д゚;)━━ン!!

頭をガツンと殴られたような気分になり
その時に初めて自分の環境がどうなのか理解出来たのです。

汚部屋に住む汚ホステス。←最低!

その日から毎日掃除をするようになりました。
布団のシーツも週に一度は取り替えて洗い 医者に言われた通りに清潔を心掛けました。
そうやって毎日の掃除が習慣化して 床に埃の塊が浮遊する事もなくなると
私の体から徐々に湿疹は消えていきました。

近頃では年齢を重ねる毎に掃除には少し神経質になってるかもと自分で感じるほどです。
例えば今日は疲れてるからシンクの洗い物は明日にして寝よう。
と思ったとしても気になって仕方がなくて洗わないと寝れないのです。
その洗い物がたったコップ一つでも放置すると気になるのです。

もうここまでになると元の汚部屋時代の感覚には戻らないと自身を持って言えます。

要はストレスが溜まらない環境に常に自分の身を置く事が
心地よくいられる上で大切だと分かったのです。
部屋が散らかっていたり汚れた所があるとその部分に意識が向いて集中出来ないとか
気分が優れないならばキープクリーンを心がける。

なぜなら掃除という行動には必ずゴールがあります。
ゴール=達成感。
汚れた所が綺麗になると自分の中で意図も簡単に達成感が手に入るのです。
こんなに簡単に達成感を得られて 尚且つ気分が良いだなんて最高じゃないでしょうか?
しかも必要なのは自分の心がけ一つ。タダです。
無料で家の中と自分の心と体が良い状態である方法。
「キープクリーン」を是非オススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました