ベトナム料理研究所にて濃厚旨鶏肉のフォーを食す/Vietnamese-Foods.

料理教室

昨日は中津のキタノ北ナガヤにてベトナム料理研究所のお料理教室でした。

ベトナム料理研究所とは?

15年間ベトナムのホーチミンに在住されたyuki先生
主に大阪を中心にベトナム料理のワークショップや料理教室などを開催し
現地の調理法と食文化を知り学ぶ事が出来ます。

↓yuki先生の著書↓

キタノ北ナガヤってどんな場所?

今回は中津のキタノ北ナガヤでのレッスンでした。
大阪市北区中津の猫の小道(通称)に面した長屋をリノベーションして
マッサージサロン・アートギャラリー・アトリエ・店舗デザイン事務所・宿
キタナガKITCHEN (日替わり飲食店)と面白いことが盛り沢山の新旧スポットです。

その中のShiten にて今回のベトナム料理研究所のレッスンが開催されました。
この他にも色々な飲食店や投げ銭ライブが行われるイベント/露地庭市などが行われる
多目的スペースです。

キタノ北ナガヤのHP→kitanaga.com

今回のレッスンは器持参。

今回は鶏肉のフォーを入れる器を持参するというイレギュラーなレッスンでした。

ベトナムの器やシンプルなうどん鉢・なんと屋台で出てきそうな使い捨ての丼まで(笑)
参加者の皆さんの個性が光ります。
そして器の持参を忘れたメンバーも…私もその中の一人でした(◞‸◟ㆀ)ショボン
過去には料理教室にも関わらずエプロンを忘れてしまいyuki先生の私物をお借りした事もある忘れ物が多い生徒です。

レッスン開始。

始めに参加者それぞれ簡単な自己紹介を済ませてから
今回のお料理の説明を現地の食文化と共に聴きます。

それから各自手分けして作業を進めます。

今回は参加者が多いので準備がサクサク進みました。

ニンジンでお花を作る見本をyuki先生に教わります。
調理師学校時代にフレンチの講師から
「今どきニンジンで花を作るなんて古臭い」と聞かされたけど
その後ベトナムに行ったらニンジンで作るお花がとてもポピュラーだった事が印象的だったと仰ってました。

可愛いですよね。
ちなみにこの後マネして挑戦してみたけど大失敗しました∵ゞ(≧ε≦● )

濃厚な鶏肉のフォーのスープ。

親鶏をまるまる一羽使ったスープの中に根菜を組み合わせてスープを取ります。
味見するとメチャ濃厚で美味しかったです。

あぁ〜このままカブりつきたい♡

今回はフォーとサラダ両方で鶏肉を使用するのでボリュームがありました。

サラダの付け合わせのえびせん。

幸せの試食タイム。

鶏肉とキャベツのサラダ
あっさりしていて美味しいサラダ。
こちらのレシピは簡単に作れるしキャベツが好きなので嬉しいです。

鶏肉のフォー

My器を忘れたので
素敵なベトナム食器を持参された生徒さんにお願いして写真を撮らせていただきました。

こちらが私の分です。
やっぱりスープがメチャ美味しい!
ぺろっと食べて飲み干して次お代わりしました。

濃厚鶏スープ&卵黄
二回目はスープと鶏皮が沢山ついた部位に 卵黄とネギを加えて肉吸い風にして味わいました。

果物のチェー
柿・キュウイ・リンゴ・ライチ・アボカド・バナナの具沢山なチェーでした。
コンデンスミルクをかけるので もしかしたら食べられないかもと思ってましたが
沢山の果物と控えめにかけた甘味のおかげで完食しました。

今回も美味しくて為になるレッスンに参加できて良かったです。
「ごちそうさまでした」

ベトナム料理研究所https://m.facebook.com/foodlab333/

こちらのFaceBookページからレッスンの予約が出来ますよ。

前回のお料理教室の記事はこちらです→ベトナム料理研究所にてフーティウ麺を食す/Vietnamese-Foods.

ベトナム料理研究所にてフーティウ麺を食す/Vietnamese-Foods.
昨日の東南アジアグルメ食べ歩きはベトナム料理研究所にてお料理教室でした。 ベトナム料理研究所とは? 15年間ベトナムのホーチミンに在住されたyuki先生が 主に大阪を中心にベトナム料理のワークショップや料理教室などを開催し 現地の調...

コメント

タイトルとURLをコピーしました