追記あり!ピックポン食堂「美章園でカオソーイを食べる」/Thai-Foods.

アジア食べ歩き

とある日の東南アジアグルメ巡りは美章園のピックポン食堂です。

初めて来る土地の美章園はなかなかディープな雰囲気が漂ってます。
そして人気が少ないので 本当にお店が存在するのか不安になるかもしれません。

ピックポン食堂てどんなお店?

JR阪和線 美章園駅から徒歩3分程の高架下に現る小さくて可愛いお店。
店内L時カウンター7席のみ。
優しそうな女性オーナーシェフが一人で営業されてます。
営業時間は11時〜16時。
定休日は事前にTwitterや店舗に確認してから向かった方がよさそうです。

小さな店内ながら可愛さは大切にされてます。
東南アジア食器がチョコチョコ並んでます。

メニュー

・カオソーイ

・ピックポンヌードル

・カオマンガイ

・ガイパッポンカリー

・アイスクリーム(ココナッツ・タロイモ)

カオソーイを食べてみました。

カオソーイ
タイ北部のチェンマイの名物 ココナッツカレーラーメンです。

綺麗な色♡ もう見るからに美味しそうじゃないですか!
麺は本町製麺所の平麺を使用されてるそうです。

ジャスミンライス
ここにカオソーイの汁をぶっかけて食べるぜ!

スープに隠れて手羽元がゴロンと潜んでました。
濃厚なココナッツカレースープ☆一滴残さず飲み干しましたよ。
美味しかったです。

その他のメニューは食べに行った際に順次更新していきますね。

追記!タイの汁麺/ピックポンヌードルを食べてみました。

追記/2020/02/22

久々に食いしん坊の旅仲間・Miekoさんと共にピックポン食堂へ再来しました。

タイの汁麺/ピックポンヌードル
旨味たっぷりのあっさりスープの米麺。
タイの屋台の味。全く辛くないのでお子様にも人気です。
ピックポン(粉唐辛子)を入れてもgood!

具材は豚ひき肉・もやし・分葱。
スープの味はあっさりした醤油味です。

麺はもちもちした米麺で お箸を使ってガバッと持ち上げてもプチプチ切れる様なストレスはなし!
付け合わせのレモンを絞ってピックポン(タイの粉唐辛子)をかけると一気に東南アジアの味に変わります。
美味しい!

ジャスミンライス
こちらにもタイの香り米がSetで付いてきます。

タイの鶏ご飯/カオマンガイを食べてみました。

タイの鶏ご飯/カオマンガイ
ふっくら柔らかく蒸しあげた鶏肉を香り豊かなジャスミンライスでボリューム満点です!

ふっくら柔らかく蒸し上げられた鶏肉は艶々で見るからに美味しそうです!
ルックスの良さは 私がこれまで食べ歩いてるカオマンガイの中で二本の指に入ると思います。

プチトマト&胡瓜

カブのピクルス

お味噌たっぷりのタレは甘目で万人受けする味。

鶏スープで炊いたご飯の上にプルプルの皮付きの鶏肉をスプーンに乗っけてこのタレを付けて頂きます。

鶏カレーの玉子炒め/ガイパッポンカリーを食べてみました。

カレーの玉子炒め/ガイパッポンカリー
鶏肉・パプリカ・セロリ・卵入りのカレー炒め。

ジャスミンライスとの相性は言うまでもなく抜群です♡
ご飯が進む!進む!

今回で全てのメニューをコンプリートしました。
お料理の味は辛くなく女性シェフの人柄が伺える優しくて家庭的な味です。

美章園と聞くと「遠い」と思われがちですが 私が住む北区からでも30分圏内で余裕で通える範囲ですので また通わせて頂きますね。
「ごちそうさまでした」

関連ランキング:タイ料理 | 美章園駅河堀口駅文の里駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました