奈良で本格Vietnamランチを食す in コムゴン.

アジア食べ歩き

とある日の東南アジアグルメ食べ歩きは少し足を延ばして
奈良市のベトナム料理・Com Ngon(コムゴン)です。

ベトナム料理・Com Ngon(コムゴン)ってどんなお店?

場所は近鉄奈良駅から徒歩約3分。
店内カウンター4席。テーブル9卓・奥座敷テーブル3卓の28席。

お店の前には沢山の食品サンプルが並べられています。

実は食品サンプル好きなので入店前に立ち止まりジッと凝視してしまいました(笑)

12時前にお店に到着すると店内は既に満席状態でした。
この日は予め前もって12時に予約を入れておいたので良かったです。
一番奥の座敷席へ案内していただきました。
掘り座敷なので足が痛くならないですしゆっくりお食事が出来るので
予約を入れられるのであればこの席がおすすめです。

ランチメニュー。

Lunch Set/or米の大盛りはプラス100/タイの高級ジャスミンライスを使用してます。

・フォーガーランチ(北部ハノイの鶏肉うどん)

・フォーボーランチ(北部ハノイの牛肉うどん)

・バインカンランチ(南部ホーチミンの鶏肉もちもち麺)

・フーティウランチ(南部メコンデルタの豚肉うどん)

・ブンボーランチ(古都フエの辛い牛肉うどん)

・ブンチャーランチ(焼きつくねの秘伝ダレぶっかけビーフン)

・ブンティットランチ(厚切りトロトロ肉と煮豚チャーシューのぶっかけビーフン)

・カレーランチ(チキンのココナッツカレー)

・コムガーランチ(鶏の唐揚げスパイシーチキンのっけごはん)

・サイゴンランチ(甘辛鳥挽き肉のせ まぜまぜご飯 半熟目玉焼きのせ)

・コムスンランチ(軟骨豚とトントロ肉の焼き肉のっけごはん)

・ゴイクン(ベトナムの代表的な生春巻き)

・ライスペーパーの揚げ春巻き

・柔らか煮豚と高菜の甘辛炒めご飯

Lunch Course

コムランチ
・青いパパイヤと小柱チップのサラダ
・春巻きの盛り合わせ(生春巻き&揚げ春巻き2種)
・お好きな麺をチョイス(フォー/バインカン/フーティウ/ブンボー)

 

ゴンランチ
・蓮の茎のシャキシャキサラダ
・春巻きの前菜盛り合わせ(生春巻きと揚げ春巻き2種)
・鶏の唐揚げ&もち米と緑豆の揚げ餅
・お好きな麺をチョイス(フォー or バインカン or フーティウ)
・白玉とタピオカのココナッツミルクチェー
・ベトナム茶(H/I)

ゴンランチ(計6品)を食べてみました。

 

こんなに可愛いトレーに乗って前菜の盛合せが運ばれてきました。
なんだか特別感があって嬉しくなりますね。

生春巻きと揚げ春巻き2

お決まりの生春巻きを食べる度に撮るこの一かじりショット!
細巻きながらちゃんとシッカリ具材が詰まってます。

蓮の茎のシャキシャキサラダ
シャキシャキの蓮の茎と豚肉に良い塩梅のドレッシングが美味しい。
えびせんの上に具を乗っけて食べたり そのままビールと一緒に胃に運んだりと楽しめますと。

鶏の唐揚げ&もち米と緑豆の揚げ餅
とりの唐揚げは部位の違うものを2つづつそれぞれ魚醤を付けて食べます。

これまたビールが進む!
揚げ餅も美味しくてもう1個食べたくなりました(笑)

お好きな麺その①フォー
鶏肉・玉ねぎ・もやし・青ネギ入りのフォー。
まずはそのまま一口スープを飲んでから好みで付け合わせのレモンを絞ったりパクチーを入れたり。

お好きな麺その②バインカン
私は初バインカンを頂きました。

タピオカが原料の半透明な丸い麺です。
食べてみるとコシはなくなんとも独特なので好き嫌いが分かれるかも・・・。

アッサリしたスープを沢山飲んで今までのビールとオカズの胃袋が一掃された気分になりました。

白玉とタピオカのココナッツミルクチェーとベトナム茶(Hot
チェーは程よい甘みで甘いもの苦手な私でも完食することが出来ました。

そしてベトナム茶で一息つく。

その昔は奈良に旨いものナシ!なんて酷いことが囁かれていましたが
それはもう過去の都市伝説ですね。
美味しいベトナム料理店は満員御礼でした。
今日も美味しいランチが食べることが出来て幸せです♡

「ごちそうさまでした」

関連ランキング:ベトナム料理 | 近鉄奈良駅奈良駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました