追記あり!お昼のプリック天満 in 天神橋筋六丁目/Thai-Foods.

アジア食べ歩き

とある日の東南アジアグルメ食べ歩きは天神橋筋六丁目のプリック天満です。

プリック天満ってどんなお店?

地下鉄堺筋線の天神橋筋六丁目の地上出口から日本一長い天神橋筋商店街。エレガントビルという雑居ビルの地下にプリック天満が位置します。

ここから暗い階段を下ります。
ここが結構暗いので足元には注意が必要です。

階段を降りると目の前に現るのは
ディープな雰囲気のヒットパレードという名のカラオケステージで
その隣がプリック天満です。

ビルの外観やディープなお隣の雰囲気とはガラッと変わり子綺麗な入り口です。

店内カウンター6席・テーブル6卓(16席〜18席)

タイ料理が大好きな日本人オーナーとチェンマイ出身のシェフが腕を振るうレストランです。
こちらのお店の良いところは
他のレストランの様な日本人向けに味をアレンジする事はなく
シェフの舌と腕にお任せしているという点です。

メニュー.

私が行った時はお昼のランチタイム終了間際でしたが
全てのメニューが用意されていてランチメニューに絞らずとも好きな料理が食べられます。

タイスキ鍋の注文を一人からでも受け付けて貰えるのは嬉しい事ですね。

ランチメニューは他のお店でもよく見かけるメニューが並びます。

写真も上手で綺麗で見やすいメニューにお店の気配りを感じます。

タイスキ(春雨ヌードル)ライス付き

タイスキ(春雨ヌードル)ご飯付き
沢山のメニューにアレもコレも食べたいと気持ちは膨らみかけたのですが
お腹は一つなのでバランスの良いランチを注文しました。

タイスキ
他所では見かけないタイスキランチ。
この丼の中でタイスキが完成してます。

中の具材は豚肉・鶏肉・卵・豆腐・白菜・青菜・冬瓜・にんじん・しめじ・パクチーと具沢山で
丼の底を掻き混ぜると結構な量の春雨が投入されていて食べ応えがあります。
スープの味はあっさりマイルドです。

オリジナルぴり辛タレ
辛味が欲しい時はこのオリジナルぴり辛タレをどんどん追加します。
私は半分はそのままで
残りの半分からこのタレを投入して味変を楽しみました。

ジャスミンライス
ご飯のサイズをSにするかMにするかを注文と同時に聞いて下さいます。
写真はMで軽く茶碗一杯分です。

タイスキをそのまま食べたり。
ご飯の上に具を乗せて食べたり。
おじやみたいにスープにご飯を浸して食べたり。
色んな食べ方を楽しんで本日のランチは終了です。

優しい味だし体が温まるしでコレは冬にハマるメニューだと思います⭐︎

プリックよくばりランチ(A)

追記/2020/01/07

プリックよくばりランチ(A

カオマンガイハーフ(ご飯のサイズ変更あり)

本日のサラダ/ヤムウンセン

ピクルス

トムヤムヌードル(豚)ハーフ

カオマンガイとトムヤムヌードルをハーフサイズにしてSetにしたランチメニューはアレもコレも食べたいよくばりさんにはピッタリです。

んが!大食漢な私には少々ボリュームが足らず…ご飯のサイズ変更の記載をスルーしてしまった為 後からジャスミンライスを追加しました(笑)

自家製団子のココナッツミルク

モチモチの団子が入ったお汁粉みたいなデザートでした。トムヤムヌードルで塩分を摂取したら無性に甘いものが食べたくなりました。
ランチデザートなので小さくて普段は甘い食べ物をあまり食べない私には丁度良いサイズでした。

追記!カオソーイ(チェンマイのカレーラーメン)

追記/2020/01/16

カオソーイ(チェンマイのカレーラーメン)ライス付き

カオソーイ
パリパリ揚げ麺のトッピングがポイントのチェンマイのカレーラーメン。
チェンマイを旅行した時に毎日食べたカオソーイ。
お店によって味が違うのでそれぞれの味を楽しみながら食べたことを思い出します。
この頃は日本でも沢山のお店で食べられるようになって嬉しいです

付け合わせ野菜のもやし

ピクルス

紫玉ねぎ&カットレモン

これらの野菜をスープの中に入れて頂きます。

スープは甘目の味付けです。

卵麺は柔らかめ。

カレースープをご飯にかけながら食べ進めます。

麺とスープが半分くらいになったところで唐辛子オイルを投入しました。

ラー油みたいな唐辛子オイルは見た目ほど辛くはないので少しくらい大目に入れても大丈夫♪

この日もジャスミンライスをおかわりしました。
W炭水化物!
食べ歩きを始めてから確実に食欲アップしてる私。
本日も健啖でした(笑)

この他のメニューはまた食べに行った際に順次再投稿していく予定です。
「ごちそうさまでした」

関連ランキング:タイ料理 | 天神橋筋六丁目駅天満駅中崎町駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました