TOLBIAC-泰越飯店 in 京都/2020/02/12/Thai-Foods.

アジアお買物

とある日の東南アジアグルメ食べ歩きは京都市中京区のTOLBIAC/泰越飯店です。

こちらのお店は以前来店したことがありお店の雰囲気が良くてお料理も美味しかったのでお気に入りのお店です。

前回の記事はこちら→TOLBIAC-泰越飯店 in京都/Thai-Foods.

TOLBIAC(トルビアック)泰越飯店ってどんなお店?

場所は京都市中央区・京阪電鉄の三条駅から徒歩約15分の常盤本町に位置します。

このビルの2階が店舗なのですが 表には看板一つも出てなく
初めて行った私達は迷ってしまいました…ひっそり感が半端ない!(笑)

こちらが入口です。

中に入ると手前のドアにはBELLEVILLE/ベルビルと書かれた部屋があり
中では先客のお客様の賑やかな声が聞こえてきました。

奥へと続く廊下には雑貨や旅行の本が並べられていて大きなスーツケースも置いてありました。
オーナーの旅好きな様子が伝わってきますね。

奥のドアにはTOLBIACと書かれた部屋があり私達の目的地はこちらです。

室内にもアンティーク雑貨がズラリと並びセンスの良さが光ります。

こちらがお席ですが前日迄の完全予約制で
他のお客様を気にせずプライベートな空間で食事が頂けます。
日頃よく行くタイ料理店はガチャっとしたイメージなので
偶にはこんな素敵な空間で有意義な時間を過ごすのも良いですね。落ち着きます。

無造作に並んだタイ食器は色とりどりでそれぞれの可愛らしさをアピールしてます。

この棚は昔の海外軍の救急箱だそうです。

中にはこれまた可愛らしい食器類が収納されていて食器好きには宝石箱に見えます(笑)

異次元空間的レストラン。

こちらがキッチンなのですが
おやおや?向こう側に先程入店した時に見えたBELLEVILLE/ベルビルの部屋が見えるではないですか!

実はこちらのお店はLe Bistrot BELLEVILLE/ビストロ ベルビルと言うフレンチ料理店とTOLBIAC/トルビアックと言うタイ料理店が中央の一つのキッチンと一人のオーナーシェフとで繋がる摩訶不思議な異次元空間的レストランなのです。

ちなみにこちらのお部屋がLe Bistrot BELLEVILLE/ビストロ ベルビルです。

フランスの田舎に遊びに行った様な気分になるインテリア空間。

ここでもオーナーのセンスと個性が光ります。

目の覚める様な真っ青な壁が素敵な御手洗いではYSLとゲンスブルーに出会えますよ。

フレンチのチェフが自身を持ってもてなすタイ料理コース。

ランチメニューは存在せず昼夜ともに同じメニューのコース料理を頂きます。

A(タイの卵料理・サラダ・和え物 10品)

B(タイの炒め物 9品)

C(タイのスープ 7品)

豊富な品数の中から好きな一品を選択します。

飲み物はワンドリンク制で ノンアルコール・カクテル・タイのお酒・ワインにシャンパン
チュニジアやバスクやアルザスの珍しいお酒など種類豊かです。

2020/02/13.再来しました!

前回来店した際に人数+一品と情報を得たので…品数を多く食べたい!と意気込んで一緒に来店してくれる仲間を探してみたものの 流石に平日の日中は厳しい。

そんな中。前回ご一緒頂いたシャンソン歌手のSARAHさんと食いしん坊の旅仲間・Miekoさんとの3名で再来しました。

ザクロのカクテル(写真/左奥)

スイカのカクテル(写真/中央)

サングリア

ノンアルコールカクテルで乾杯しました⭐︎
中でもシナモン・八角入りの自家製サングリアがメチャ美味しかったです!

それでは本日頂いたコースの内容をご紹介します。

A.【春限定】ほたるいかのラープ/和え物.

ほたるいかのラープ
蛍イカ・ミント・炒って砕いたタイ米の和え物。
春限定の蛍イカが入荷されていて頂く事が出来ました。
それもなんとこの日から入荷と言う当たりを引いた我々。ラッキーです!

付け合せ野菜
生のニンジン・キュウリ・ヤングコーン・さやいんげん。

カオニャオ
蒸したタイの餅米。
ラープが東北イサーン地方の料理なので 同じく北部で食べられる餅米が一緒に登場しました。

ラープ自体の味は柑橘と魚醤と唐辛子の組み合わせですっぱスパイシーなのですが こちらのラープには大量に粉唐辛子が使用されていてヒィ〜(llllll゚Д゚)ヒィィィィでした!
付け合わせの野菜とカオニャオが幾分か辛さを和らげてくれるもののメチャクチャ辛い!!!

日本にいながらタイ東北部にトリップできます(笑)

A.ヤム ヌア/牛肉のサラダ.

ヤムヌア/牛肉のサラダ

牛肉・干し海老・キュウリ・トマト・赤玉葱・ネギ・レモングラス・ミントをたっぷり使用したサラダ。

厚切りの牛肉はフレンチのシェフでもある技が効いていて絶妙な火入れ加減で僅かにレアでこのお肉にサッパリとしたソースが絡んで美味しい。

B.ガイ パッチャー/鶏肉と生胡椒の炒め物.

ガイパッチャー/鶏肉と生胡椒の炒め物

鶏肉・生胡椒・さやいんげん・パプリカ・タイバジル・クラチャイ・コブミカンノ葉・唐辛子。

クラチャイは見た目はゴボウ味は生姜のタイの植物で滋養強壮や披露回数・血圧調整などに効果がある珍しい食材です。
生胡椒が合わさって身体の芯からホコホコする一品です。

C.ゲーン リアン/海老と野菜のあっさりスープ.

ゲーンリアン/海老と野菜のあっさりスープ

 

シュリンプペーストをふんだんに使ったゴロゴロ野菜のスープ。
具材は海老・カボチャ・ニンジン・キュウリ・ヤングコーン・舞茸・タイバジルがお鍋にギッシリ詰まってます。

味は確かにアッサリだけれど「これでもか!」と言うほど海老!の旨味が凝縮されたスープに一同唸りを上げました(笑)

お腹いっぱい…けどデザートは別腹♡

食後のティータイムの始まりです。

タイ/マリアージュフレール/クスミティー
食後のお茶の種類も沢山あるので「どれにしよう?」と目移りしてしまい選びしれなかったので シェフお任せセレクトで頂きました。

焼立てチーズケーキ
本日のデザートもチーズケーキでした。
定番かな?安定の美味しさでした。

以上が本日のコース内容でした。
辛いけど…美味しい!

食材の良さ。シンプルにパンチが効いた味。素敵なセンスに身も心も満腹になりました☆
「ごちそうさまでした」

トルビアック
★★★★☆ · タイ料理店 · 常盤木町49−202号室

BELLEVILLE / TOLBIACビストロ ベルヴィル /トルビアックのHP→http://jajouka-kyoto.jp/

TOLBIAC/トルビアックのInstagram→http://jajouka-kyoto.jp/

Le Bistrot BELLEVILLE/ビストロ ベルヴィルのInstagram→https://www.instagram.com/k_belleville_kyoto/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました