Terang Bulan in 谷町四丁目/Indonesian-Foods.

アジア食べ歩き

とある日の東南アジアグルメ食べ歩きはTerang Bulanです。

Terang Bulanってどんなお店?

場所は大阪市中央区徳井町。谷町四丁目エリアで谷町四丁目駅3号出入口を北西に徒歩約6分。
ARK MINEというデザイナーズ造りのビルの1階に位置します。

インドネシアの高級リゾートを思わせるような空間。

扉を開くと奥に長く広がる空間でこの様なハイセンスな造りをされてます。

こちらは2人席。
二階には4人部屋と6人〜8人で利用できる個室が2部屋あります。

ランチメニューは?

大堂メニューがズラリと並びます。
ランチにはおかわり自由のサラダとスープがセットです。

ランチにはお代わりOKのスープとサラダが付いてます。

スープ&サラダバー(1種類のみ)
メインを決めたら早速スープとサラダを取りに行きます。サラダはガドガドというインドネシアのピーナッソースのサラダ一種類です。

スパイスコーナー
スープやお料理に加える薬味とスパイス。

フライドオニオンと辛さが違うサンバル2種を取り分けました。

チキンスープ

具材はニンジン・コーン・卵。
画像は誤ってサンバルを入れ過ぎてしまってスープが真っ赤に…(汗)

ガドガド(ピーナッツソースのサラダ)

もやし・ニンジン・キュウリ・レタスのサラダ。

ピーナッツソースの甘味とレモングラスの後味がやって来て 濃い目のソースだけれどもやしの持つ水分がその濃さを和らげてくれていてgoodです。

ナシゴレン(サテ付き)/インドネシア焼き飯と焼き鳥.

ナシゴレン(サテ付き)/インドネシア焼き飯焼き鳥

えびせん

ピクルス
大根・ニンジン・キュウリ。

食欲をそそる濃い目の焼き色です。
具材はタマネギ・ニンジン・もやし・ネギ・卵です。

そしてやはり見た目通り濃い目の味付けで ビールが飲みたくなります(笑)

サテ(焼き鳥)
甘いピーナッツソースがたっぷりかかったサテ。
食べやすくて万人ウケする味。
「もう一本おかわり下さ〜い!」

スープ ブン トゥット/牛肉のテールスープ.

スープ ブン トゥット/肉のテールスープ
通常ならセットでご飯が付いてきますが ナシゴレンと一緒に頼んだので抜きにして頂きました(笑)食べ過ぎ!

肉付きの良いテールの塊が2個も入っていて シチューの様に大きくカットされたじゃが芋やニンジンもゴロゴロ入ってます。
スープは見た目通りアッサリ味で体に染み渡る味。

春雨とスープは相性抜群!
サンバル(チリソース)を加えて味変を楽しみながら完食しました。

ウンピン
歯応えがあるこのせんべいは何でしょう?
初めて食べましたが えびせんより硬くてシッカリした歯応えのせんべいでした。

後日この記事を見て下さった方から この煎餅はウンピンという名の食べ物だよと教えて頂きました。

なんでもインドネシアのジャワ島〜マレーシア周辺に自生するムリンジョ(ブリンジョ)という植物の実から作られた伝統的な食べ物だそうで 果実には豊富な澱粉が含まれており これを叩き潰して乾燥させたものを油で揚げると煎餅の様なたべものになります。

そして このウンピンには若返り成分と呼ばれるレスベラトールが多く含まれているという スーパーフードだから驚きです。

揚げバナナ.

揚げバナナ
ナシゴレンとテールスープとで お腹パンになった私になんと!
お店の方が揚げバナナをプレゼントして下さいました。

熱々のバナナフライにトロトロのチョコレートで美味しかったです。
生きてて良かったー⭐︎

ナシ チャンプル/ごはんと日替りおかず5種類.

ナシ チャンプ/ごはんと日替りおかず5種類
オカズが5種類のったボリュームのあるワンプレート。

茶色率の高さがハイカロリー好きにはたまらない豪華さですね(笑)

カレー
甘い味付けのイエローカレー。
鶏肉がゴロンゴロン入ってます。

と野菜のトマト煮

鶏のサテ

野菜のかき揚げ

えびせん

ピクルス
こってりしたオカズが多くて食べ終わると予想以上に満腹感がありました。
またインドネシア料理は宗教がら鶏肉を多用します。
そして甘い味付けなので 辛いサンバルソースは欠かせませんね。

ビーフンゴレン/焼きビーフン.

ビーフンゴレン/焼きビーフン(大盛り)

普段あまり食べる機会が少ないですが 焼きビーフンは好きなんです。

こちらも辛いサンバルソースで味の変化を楽しみながら頂きました。
こちらのお店は辛口と超辛口の2種類のサンバルソースが用意されています。
この日もセットのサラダとスープをお代わりして 大盛りのビーフンをペロリと平らげましたよ。

アヤムベトゥトゥ/鶏肉のレモングラスソース.

アヤムベトゥトゥ/鶏肉のレモングラスソース

こってりソースがのった骨付きの鳥肉。

香味野菜のオイルドレッシング。

そして大盛りのご飯は最初からこのサイズでした(笑)

サラダはガドガドからお酢の効いたサッパリ下味のサラダに変わってました。
暑い夏場にサッパリとした酸味が美味しいです。

アヤムベトゥトゥはなんとも濃厚な味です。
注文の際に「辛いの好き?」と聞かれたので「好きです」と答えると辛くアレンジして下さったようで いつもよりピリ辛で美味しかったです。

香味野菜入りのオイルをかけて食べると また味が変化して楽しめます。

骨の周りのお肉も残さず食べて・・・。

最後は全部混ぜ合わせて更にサンバルを追加して鼻水ジュルジュルもので完食しました。

そして食後は「サービスです」といただいた黒タピオカ・マンゴー・バナナ入りのココナッツミルクのデザート。

これがまた強烈に甘かったのですが 辛い料理の後で美味しかったです。

この他のメニューはまた食べに行った際に順次更新していきますね。
「ごちそうさまでした」

大阪アジア料理食べ歩き/谷町四丁目の本格インドネシアレストラン/Terang Bulan/東南アジアグルメ大好き♡北新地ホステスのブログ
東南アジアグルメ大好き♡北新地ホステスEmiGrandeです。 初めて食べたタイ料理の美味しさに衝撃を受けて以来、東南アジアのお料理が大好きになりました。 食べ歩きが趣味で、主に大阪の東南アジアレストランや料理教室などを紹介するブログを運営してます。 夜は現役北新地のクラブホステス。 それ以外は、頭の中は東南アジ...

関連ランキング:インドネシア料理 | 谷町四丁目駅天満橋駅堺筋本町駅

コメント

タイトルとURLをコピーしました