旧ブログ記事/コアラ抱っこ♪カルンビン・ワイルドライフ自然保護区/2019/05/02公開記事.

海外移住に向けて

(この記事は旧ブログ記事を再編集して更新したものです)
2020年の今。本当ならAustraliaで過ごす予定がコロナウイルスで海外渡航できなくなりました。
家でのんびり過ごしながら 去年のGWにAustraliaに住む親友に会いに行った時の様子を振り返りたいと思います。


Gold Coast4日目。

Australiaでしてみたい事の一つにコアラとカンガルーを見てみたい。
と言う希望がありまして。
てっきり自分の中では コアラやカンガルーは街中で普通に見かけるだろうと思い込んでいたら Gold Coastでは野生のコアラらカンガルーは出没しないと知らされました。

なのでここ。
カルンビン・ワイルドライフ自然保護区へ希望を叶えにやって来ました。

ここは地元の動物園で この中ならコアラにもカンガルーにも会えます。

そして館内に入るやいきなりコアラ抱っこの受け付けがありました!
何の勿体ぶり感もなく いきなりメインのコアラ抱っこがやって来たのです。

コアラを抱いた感想は…。

ゴワゴワとした剛毛。獣臭はなくユーカリを食べてるからか むしろ爽やかにも思える独特の香りがしました。
そして殆ど動かない。
ひたすら寝てる様にも見える。
それがコアラという生き物のスタンダードなのか?

いや。夜行性なのか?
知らんけど兎に角可愛かったです♡

この電車に乗って園の中央まで移動するのですが 混んでたので徒歩で移動しました。

敷地内はそんなに広くないので 歩くのが苦じゃない人は運動がてら徒歩がオススメです。

この日もお天気で暑いくらいだったけど 周りの木に囲まれて自然の日傘の中 ちょうど良い散歩が楽しめました。

日本のコンクリートジャングルの中の動物園とは違うので 獣臭が殆どしないのには感動しましたね。

ただ。ディンゴはただのデカイ犬だった(笑)

羊の毛を刈るShawも行われてました。

少しだけ刈るのかと思いきや全刈りの丸刈りになりました。
ぇ━(*´・д・)━!!!

こちらはBird Shaw 。
ペリカンの大きさにビックリ!

この鳥は鷹かな? カッコ良かったです。

園内には動物病院もあり何やら手術中でした。

なんとよく見ると麻酔で寝ている蛇でした!
蛇の手術だなんて初めて見ました。
きっと人生最初で最後の一度きりの見学になるなこれは…。

なぜかセーラームンのコアラを発見しました(笑)

カンガルーは実祭に見てみると思ってたより小さかったです。
もっと背が高くて筋肉ムキムキだと思ってたから(笑)

こんな状態で 近くに寄って餌をあげたり 触る事もできるんです。
まるで奈良公園の鹿みたい…。

Snow White & エミュー(笑)
安易に近寄ると逃げるんだけど インカメで自分の姿を見た途端フリーズ状態になったところを激写した難易度の高い一枚です。
good☆

リスザルもおとなしくて可愛かった♡

一通り園内を見渡した後はランチにしました。

野菜が美味しい事を知った私は安定のサラダボウルとビール。
すっかりAussieの味覚になったSnow Whiteはフィッシュ&チップスとカフェオレ。
この日の夜もAussieワインをボトル一本飲み干した私と違って 実はSnow Whiteはアルコールに弱いのです。

何十年ぶりの動物園を満喫した後は いつもの様にスーパーで買い出しをして子供達を幼稚園に迎えに行き その後はのんびり過ごしました。
今度来る時は Snow Whiteの子供達と一緒にコアラ抱っこしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました