新梅田商店街のディープなタイ食堂 みうら屋/Thai-Foods.

アジア食べ歩き

とある日の東南アジアグルメ食べ歩きはタイ食堂みうら屋です。

場所は大阪市北区角田町。

阪急百貨店の近くの大阪環状線のガード下。1950年に開業した新梅田食道街。

狭い通りに100軒近くの飲食店が軒を連ねるその中にタイ食堂みうら屋は位置します。

タイ料理店と言うよりは日本のコテコテ居酒屋系で 食道街の雰囲気にバッチリ溶け込んでる様に思えます。

タイ食堂みうや屋のランチメニューは?

カレーセット
スパイシーグリーンカレー
ミニタイラーメン
手羽唐揚げ or ミニサラダ

ラーメンセット
タイラーメン
ミニタイグリーンカレー
手羽唐揚げ or ミニサラダ

カレーランチ
グリーンカレー
ミニスープ

タイカレー
日本人でも食べやすいヘルシーラーメン。

トムヤムクンラーメン
トムヤムスープの辛いラーメン。

カレーラーメン
グリーンカレーベースのラーメン。

ラーメンセットを食べてみました。

ラーメンセット

手羽唐揚げ
ミニサラダではなく手羽唐揚げを選びました。

揚げたて熱々!カリッとしてて胡椒が効いてて美味しいです。

タイラーメン
メニューに明記されては通りのアッサリ味のスープ。

麺はコシのあるシッカリした太麺です。
独特の米麺の風味が口の中に広がります。
この独特の風味がある米麺と そうじゃない米麺はどんな違いがあるのかな?
と食べながら疑問に感じてました(笑)

グリーンカレー

割と辛めのグリーンカレーでした。
鶏肉がホロホロと煮崩れてるので 歯が入りません(笑)
「カレーは飲み物」と頭の中で唱えながらペロリと完食しました。

本格的なタイ料理を想像すると違いますが ディープな雰囲気が好きな方は一度来店されてみはどうでしょうか。
手羽唐揚げはメチャ美味しかったですよ☆

関連ランキング:タイ料理 | 梅田駅大阪駅大阪梅田駅(阪急)

コメント

タイトルとURLをコピーしました