優しい味のガパオライスを食べるならココ!/Gapaou in 札幌市北区.

アジア食べ歩き

当ブログをご覧いただきありがとうございます。
東南アジアグルメ大好き北新地ホステスのことEmi Grandeです。
先週は北海道を旅行していたためブログの更新が止まってしまいすみませんでした。


3泊4日で札幌市内の、ベトナム料理店3軒・タイ料理店7軒を食べ歩いたので順に紹介していきますね。
一軒目は札幌に到着してからスーツケースをガラガラひきながら飛び込んだお店Gapaou(ガパオウ)です。

見るからに可愛いお店ですね❤︎

お店の中に入るとすぐに大きなテーブルが1卓と・・・。

奥には屋台の雰囲気が漂うカウンター席があります。
内装も外装とも可愛くて、全体的に清潔感があり気分が上がります♪

Gapaouのランチメニューは?

店名からガパオがオススメなのは伝わりますが、タイカレーもオススメのようです。
よくタイ料理店でも市販のカレーペーストを使用されてるお店が多い中で、こちらのお店はちゃんと自家製ですから興味がわきますね。

しかも価格を見てその安さに驚きました!
「もしかして北海道価格?」と勘違いしてしまうほどの破格です。
このあと梯子で数軒食べ歩いたらその勘違いはすぐに解消されました(笑)

ヤム  クルアンナイ/白カブと砂肝のサラダ.

ヤム  クルアンナイ/白カブと砂肝のサラダ
キレイに下処理された砂肝を使ったサラダが登場しました。
味も食感も柔らかくて癒される味です。

ガパオガイ/鶏ミンチのガパオライス.

ガパオガイ/鶏ミンチのガパオライス

3色ピーマンと刻んだガパオ炒めごはんに、カリカリの揚げ焼き目玉焼き。

お味は甘さ控えめで上品な味。
赤唐辛子も控えめなので、辛くしたい人は自分好みで追加して下さいね。

味が濃すぎるとご飯の量で口の中の塩梅を調節しないといけませんが、その点こちらのは全体的に控えめな味なので濃すぎる心配はありません。
ボリュームも程よくあります。

お店はご夫婦お二人で切り盛りされているのですが、真面目にお仕事されてる様子がとても気持ちの良いものでした。
お会計を済ませてから移動のタクシー待ちの際も、何度も外の様子を伺ってくださったり
「今日の札幌は温かいですけど、明日は冷えますよ」と声かけていただいたり親切にしていただいてありがとうございました。

その人柄に人間の尊厳を感じました。感謝と感動です。

次にまた北海道に来る際は、今度は自家製カレーを食べにきたいです。
本日も健啖です!
「ごちそうさまでした」

タイトルとURLをコピーしました