ベトナム文化伝道師のお店で家庭料理を食べよう/Vank2 in 円山公園.

アジア食べ歩き

とある日の東南アジアグルメ食べ歩きはVank2です。

北海道が産んだ女神erisabaai❤︎と5軒目の梯子めしです。

Vank2ってどんなお店?

場所は札幌市中央区北1条西24。商店が並ぶ小さな通りの一角に位置します。
画像で見ての通りこの日の北海道は大寒波がやってきて大雪だったのですが、衣類やバッグなどの商品は表に出しっぱなしで、細かいことは気にしない気質が現れてますね(笑)

お店の中も衣類と雑貨でいっぱいです。この他にこちらでは上質な生地を使ったアオザイのオーダーメイドも受け付けているそうです。

壁には有名人の色紙とテレビ取材に取り上げられたときの写真がたくさん飾られてました。
店主に話を聴くと業界の知り合いも多くいてるそうで、さらに娘さんは現代母国ベトナムでモデルとして活躍されてるそうです。
親子そろってアグレッシブに活躍されるベトナム文化伝道師です。

Vank2のメニューは?

品数はそれほど多くはありませんが、ベトナムの家庭料理が食べられます。
また、今月からは新メニューも追加してバインミーの提供も始められるそうです❤︎

SAIGONビールで乾杯♪

まずはベトナムビールのSAIGONをグラスを現地スタイルで瓶のまま飲みました。
郷には従うタイプです(笑)

Cánh gà chiên/フライドチキン(カレー味)

ベトナムのフライドチキン(カレー味)
SAIGONビールと相性抜群のカレー味の手羽先はカリカリの上げ加減が最高でしたね。
ヌクマム味のより断然こちらのカレー味のほうが好みです!

Pho-.

フォーは鶏肉の一択のみ!すべてがボウルからはちきれんばかりにパンパンです(笑)
食べても食べても減らない麺の底には、さらに大量のもやしが敷き詰められていました。
生のもやしが苦手な日本人にはありがたい方法ですね。
うちでもこれからこの方法でフォーを作りたいと思います☆

また麺がとても美味しくて!一袋売ってもらいました。

この麺なのですが、ネットで調べても出てこないし食材店で売ってるのを見かけましたら何方でもいいですので連絡下さい。とても美味しいです☆

Bánh Chưng/ベトナムちまきの焼き餅.

今月からの新メニューに登場するベトナムのテトに食べられるお祝い料理で、お餅に豚肉を詰めて蒸したちまきを焼いたオカズ。
周りにはベトナムハムとGiò thủとよばれる豚耳ときくらげのよせものも付いてます。
まだメニューにはなかったですが、先取りで我々に提供して下さいました❤︎

日本のお餅と比べると食感も味も控えめで、サラッとしたその個性がまた美味しいです。
日本のも好きですがベトナムの餅料理も好きです。

本日も健啖です!
erisabaaiとの食べ歩きはまだまだつづく・・・。
「ごちそうさまでした」

タイトルとURLをコピーしました