日本タイ料理店では珍しい、タイ南部のドライカレー クアクリンが食べられるお店|TAWAN THAI

ミナミエリア

とある日の東南アジアグルメ食べ歩きはTAWAN THAIです。

TAWAN THAIってどんなお店?

場所は、大阪市中央区南船場。地下鉄心斎橋駅と長堀橋駅から見てちょうど中腹あたりに位置します。

店内はこんな感じで、タイセレクト認証店なだけあり内装もおしゃれで清潔感があり席数も多めです。
カジュアルなタイ料理もいいですが、場を選ぶ食事の際は安心してご案内できるお店です。

TAWAN THAIのランチメニューは?

日本でお馴染みのメニューが並びます。
その中でにカレーとオカズの日替わりメニューがあり、たまたま来店したときに珍しいメニューのクアクリンが食べられるということで迷わず注文しました。

またメニューの案内書きを見ると夜のメニューが昼間から食べられる!
ランチメニューだけでは物足りない食いしん坊には、ありがたいお店です。

タイ南部のドライカレー|クアクリン(日替わりカレーSet)

タイ南部のドライカレー|クアクリン(日替わりカレーSet)

お豆腐の鶏スープ

普通のカレーはあるのに。どうしてドライカレーを出しているお店は少ないのだろう?
あまり見かけないからもちろん周知もされないという、なんとも残念な日本のタイ料理事情でしょうか。

それもそのはず、本来のこのお料理の味付けはしっかり辛さがあるから辛いが得意でない人には難易度が高いメニューです。

こちらのお店では辛さは優しめで、沢山の人が美味しく食べられる味でした。

けどまぁ、多少辛くても卵という救世主があるので・・・

潰してトロトロの黄身を合わせると、若干辛さも和らぎます。

ちなみに、普段から辛いもの好きで頻繁に食べてる私には全く辛さは感じませんでした。
ハーブが効いて濃厚で美味い!
クアクリンは絶対クセになる味だと思うから、もっと日本でメジャーになってほしいです。

本日も健啖です!
また他のメニューは食べに行った際に順次更新していきますね。
「ごちそうさまでした」

タイトルとURLをコピーしました