芦屋セレブに大人気のタイ料理レストラン!Baan Thai|バーンタイ芦屋

神戸エリア

とある日の、東南アジアグルメ食べ歩きは【Baan Thai|バーンタイ芦屋】です。

(この記事は2019年12月17日に公開したものを再編集して投稿したものです)

おいしいと評判のバーンタイは、三宮本店にも来店したことがあります。

食べログの総合ランキング・タイ料理部門で1位のバーンタイ三宮本店|Baan Thai
本日の東南アジアングルメ巡りは神戸市中央区三宮の【Baan thai|バーンタイ三宮本店】です。 系列店は、芦屋マダム御用達のオシャレなタイ料理が食べられます。 バーンタイ三宮本店|Baan Thaiてどんなお店? 三宮の各駅から、徒歩5分...

Baan Thai|バーンタイ芦屋ってどんなお店?

BaanThaiAshiya-1
BaanThaiAshiya-2
BaanThaiAshiya-3
BaanThaiAshiya-4
BaanThaiAshiya-5
BaanThaiAshiya-6
BaanThaiAshiya-7
PlayPause
BaanThaiAshiya-1
BaanThaiAshiya-2
BaanThaiAshiya-3
BaanThaiAshiya-4
BaanThaiAshiya-5
BaanThaiAshiya-6
BaanThaiAshiya-7
previous arrow
next arrow

場所は「阪神芦屋駅」から徒歩7分程。「阪急芦屋川駅」と「JR芦屋駅」からは、それぞれ徒歩15分程です。

閑静な住宅街の中にコンクリート造りのお洒落なビルがあり、その一階の一部分に位置します。
入口には、三宮の本店でも見掛けたタイ人形がお出迎えしてくれます。

内装は落ち着いた感じの大人のオリエンタルスタイル。
お席はホールの中央部分に、12人掛けの大きなデーブルーが1卓・奥に4人掛けのテーブル席が2卓あり、4人掛けのお席の方には壁にオーナメントが使われていてお洒落です。
また、インナーテラスのお席もあり4人掛けテーブル席が3卓あり。
こちらのお席は、ペット同伴OKです。

Baan Thai|バーンタイ芦屋のディナーメニューは?

BaanThaiAshiya-manu1
BaanThaiAshiya-manu2
BaanThaiAshiya-manu3
BaanThaiAshiya-manu4
BaanThaiAshiya-manu5
BaanThaiAshiya-manu6
PlayPause
BaanThaiAshiya-manu1
BaanThaiAshiya-manu2
BaanThaiAshiya-manu3
BaanThaiAshiya-manu4
BaanThaiAshiya-manu5
BaanThaiAshiya-manu6
previous arrow
next arrow

ヤムとスープ類はソムタムやトムヤムクンなどの大堂メニューから、他店では見かけない果物のヤムもあります。

ソフトドリンクとアルコールメニュー、ワインリストも種類豊富です。
この他に別紙オススメメニューもあったのですが、写真を取り忘れてしまいました(◞‸◟ㆀ)ショボン

辛さのレベルは5段階!

注文の際に5段階の辛さの中から加減を聞いて下さいます。
「現地の辛さで!」と言いかけたところで、他のメンバーに止められて(笑)
今回は全て3辛でお願いしました。

タイワイン|MONSOON VALLEY White WINで乾杯!

BaanThaiAshiya-8
BaanThaiAshiya-9
PlayPause
BaanThaiAshiya-8
BaanThaiAshiya-9
previous arrow
next arrow

タイの白ワインで乾杯☆

「心地よい酸味とフルーティーがタイ料理にぴったり」と明記されたこちらの白ワインは、単体で飲むと酒好きには少々甘いな〜と感じる味ですが、タイ料理と合わせるとよく合うんです。

マナオソーダー|バーンタイ特製生ライムソーダー

生ライムとチアシード入りのサッパリな味のソフトドリンクです。

海老の揚げ春巻き|ポピアトートクン|ปอเปี๊ยะทอดกุ้ง

BaanThaiAshiya-11
BaanThaiAshiya-12
BaanThaiAshiya-13
BaanThaiAshiya-14
PlayPause
BaanThaiAshiya-11
BaanThaiAshiya-12
BaanThaiAshiya-13
BaanThaiAshiya-14
previous arrow
next arrow

うぅ~ん♡おいしそう!
たくさんのエディブルフラワーが盛り付けられていてお洒落ですね。
チリソースは自家製でしょうか。
淡い色味のと柔らかい味でおいしかったです。

白いのは梅ソースで、こちらも上品な味です。
2種類のソースで食べられるアイデアが素敵ですね。

サーモンとアボカドのレモングラスサラダ|ヤム プラー サーモン ソッド|ยำปลาแซลมอนสด

BaanThaiAshiya-15
BaanThaiAshiya-16
PlayPause
BaanThaiAshiya-15
BaanThaiAshiya-16
previous arrow
next arrow

これまた盛り付けのきれいさに一同「わぁ~」と黄色い声が上がりました。
全てのメニューがゴージャスで美しくて、お皿が運ばれてくる度に歓喜の声を上げてました(笑)

大きなぶつ切りのサーモンとアボカドにレモングラスがたっぷり入ったサラダは、見た目とは裏腹に超辛です!
アボカドが幾分か辛さを和らげてはくれましたが、皆んなして「ヒィ~ヒィ~」顔面から汗吹き出しながらいただきました。

そして、辛いけどうまい (゚д゚)ウマー

沖縄産もち豚とレモングラスのサラダ|ヤム ムーマナオ バーン タイ アシヤ|หมูมะนาว

BaanThaiAshiya-17
BaanThaiAshiya-18
BaanThaiAshiya-19
PlayPause
BaanThaiAshiya-17
BaanThaiAshiya-18
BaanThaiAshiya-19
previous arrow
next arrow

まるでフラワーシャワーのようなサラダに、大量の揚げニンニクが散らされてます。
こちらもまた。取り分けて崩してしまうのが惜しいと思うほどの美しさです。

ソースには唐辛子がたっぷり入っていて、これまたパンチが効いた一品でした。
3辛でもなかなかの辛さです。

たっぷりシーフードとハーブの白いトムヤムスープ|トム ヤム ポーテック|ต้มยำโป๊ะแตก

BaanThaiAshiya-20
BaanThaiAshiya-21
PlayPause
BaanThaiAshiya-20
BaanThaiAshiya-21
previous arrow
next arrow

海老・イカ・渡り蟹までが入った豪華なシーフードのトムヤムスープ。
渡り蟹って普段そんなに食べる機会がないけれど、やっぱりおいしいですね。

私は赤くないトムヤムスープが大好きなので、メニューにあると絶対に頼みますし嬉しい!

揚げ魚のパイナップルチリソース|プラー パット プリック サパロット|ปลาผัดพริกสับปะรด

BaanThaiAshiya-22
BaanThaiAshiya-23
PlayPause
BaanThaiAshiya-22
BaanThaiAshiya-23
previous arrow
next arrow

こちらのお料理は写真を撮り忘れた別メニューのお料理で、詳しい料理名はわからないけど「揚げ魚のパイナップルチリソース」でしょうか。
アッサリとした白身魚をパイナップルの風味たっぷりな甘辛いソースに付けていただきます。

これまで辛い料理が続いたので、甘さでホッと和らぎました。

海鮮と春雨の炒めもの|パット ウンセン タレー|ผัดวุ้นเส้นทะเล

こちらも全く辛くないタイ中華ですが、味が濃いのでビールとよく合い飲みが進みます。
輪切りのイカがいい感じです。

にんにくと胡椒の炒めもの|パット ガティアム プリック タイ|ผัดกระเทียมพริกไทย

具材を、豚か海老か選択できます。
お魚のあとでお肉が食べたかったので豚を選びました。
ニンニクと胡椒の刺激がクセになる味です。

グリーンカレー|ゲーン キャオ ワーン|แกงเขียวหวาน

BaanThaiAshiya-26
BaanThaiAshiya-27
BaanThaiAshiya-28
PlayPause
BaanThaiAshiya-26
BaanThaiAshiya-27
BaanThaiAshiya-28
previous arrow
next arrow

なんとカレーにまでお花があしらってある!
ジャスミンライスは山のようにそそり立ち(笑)すごいボリュームでした。

パイナップルの焼き飯|カオ パット サパロット|ข้าวผัดสับปะรด

BaanThaiAshiya-29
BaanThaiAshiya-30
PlayPause
BaanThaiAshiya-29
BaanThaiAshiya-30
previous arrow
next arrow

具沢山のパイナップル焼き飯は、そのまま食べてもおいしいですが、少しナンプラーを加えて食べると味が引き締まり、さらにおいしく感じました。
自分好みで味付けする東南アジアの食事マナーは自由で大好きです。


ネットの口コミで値段設定が高いと書かれているのを見かけましたが、お料理の内容とこのボリュームなら大満足ですし、なによりバーンタイは味に定評があり安心感があります。
また女子会のときには、再来させていただきたいと思います。

本日も健啖です。
「ごちそうさまでした」

タイトルとURLをコピーしました